090-9539-5222

平日 8:30~18:00 土曜 8:30~12:00

土曜午後・日曜・祝祭日は定休

まずはお気軽にお電話ください

お問い合わせフォームからもお待ちしております

AY-Netは、福島市を中心にMEO対策、SEO対策、ホームページ制作を行っております。集客にお困りの方からのお問い合わせをお待ちしております。

Web集客

無料でweb集客を行う具体的な6つの方法

2019年4月3日

無料でWeb集客を行う方法は多岐にわたります。

有料のサービスを使わず、無料でも十分効果を発揮できます。

今回は、お金をかけずにWeb集客を行う方法をお伝えします。

Googleマイビジネスの無料登録

グーグルマイビジネス,ポータルサイト

現在、実店舗を構えているビジネスで一番強力な無料サービスが、Googleマイビジネスの無料登録です。

Googleマイビジネスは、SEOで上位表示する記事よりも必ず上に表示されます。

  • 赤色の枠が『Googleマイビジネス』
  • 黄色の枠が『SEOで上位表示している記事』

です。

Googleマイビジネスを最適化することをMEO(マップエンジン最適化)と言います。

現在は、SEOよりもMEOが主流です。

Googleマイビジネスの中では、ホームページも簡易的ですが無料で作成することもできます。

  • 名前
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 営業時間
  • 画像
  • お店のジャンル
  • 口コミへの返信

などが行えます。

特に重要なのが画像をたくさん投稿することで、お客様の視覚を刺激し新規顧客の獲得に貢献できます。

画像は30枚以上が理想的

投稿する画像も適当に撮影しては意味がありません。

お客様を案内するような画像が必要になります。

  • お店の外観の写真(昼用、夜用)
  • 店内の写真
  • 商品の写真
  • サービスの写真
  • 食べ物や飲み物の写真
  • 共有エリア
  • 客室
  • チームの写真

など、それぞれ少なくとも3枚以上は投稿しましょう。

さらに店内の写真は、360°カメラ、または一眼レフで合成した全天球写真があればさらに理想です。

店内を一目で把握することができます。

Googleマップに店内を投稿することをインドアビューと言います。

グーグルマップを利用することで、お客様の獲得をすることができます。

グーグルマップに適切に投稿することがMEOになります。

4つのSNSの運用

SNSを利用するにも適当に運用しては意味がありません。

ターゲットにする顧客で選んでSNSを使いこなす必要があります。

SNS 国内月間利用者数 ユーザーの特徴
LINE 7,100万人 10~60代すべてで利用率トップ。20代、30代では男女とも利用率9割を超える。
facebook 2,800万人 20代。30代の男女が主流。30代女性の利用率は6割。
Instagram 2,000万人 30代以下の女性が主流。10~30代女性の利用率が4割。
Twitter 4,500万人 10代、20代男女が主流。10代、20代男女の利用率が約6割。20代女性は約7割。

よって、やみくもに投稿をするのではなく、客層に合わせたSNS運用が求められます。

顧客ターゲットが40代以下ならSNSは使ったほうが良いでしょう。

facebookページを作る

facebookページは、基本的にすでに繋がっている友人、知人への告知手段です。

理由は、友人、知人がシェアした場合とfacebookページに『イイネ』を付けた人までにしか投稿内容が伝わらないからです。

また、個人で繋がっている友人・知人は必ずしもお店のお客様ではないので、リピート狙いに使えるというわけではありません。

それを考えると、新規見込み客を狙えるInstagramや友達になった人にメッセージやクーポンを送ることができるLINE@と比べるといまいちの側面があります。

Instagramは、ビジネスプロフィールとハッシュタグ

Instagramを個人で使用している場合は、ビジネスアカウントに登録を変更しましょう。

ビジネスアカウントに変更すると、『facebookにリンク』という表示になります。

リンクになる理由は、Instagramはfacebookが買収したサービスだからです。

facebookページとリンクさせたら、ビジネスプロフィールを入力します。

入力する項目は、

  • メールアドレス(お問い合わせ用)
  • 電話番号
  • 住所

の3つです。

また、投稿するにあたってInstagramはハッシュタグをつけることにより多くの方に見てもらうことができます。

より多くいろんな方に見てもらうためにもハッシュタグは30個つけるようにしましょう。

さらに投稿するときも時間帯に注意する必要があります。

投稿する場合、時間帯は夜の6時から21時ころに行いましょう。

平日と土日でも違ってきます。

狙う時間帯は、Instagramユーザーが自宅でリラックスしてスマホを眺めている時間帯です。

LINE@はお店のファン作り

LINEは、最も利用率が高く是非とも活用したいSNSとなっています。

そのため、個人アカウントではなくビジネス用としてLINE@を登録しましょう。

基本的にLINE@はリピーター戦略の1つです。

理由は、

  1. あらかじめ友だちになってもらう必要があること
  2. 友だちに追加した人にだけ、メッセージやクーポンを送れる
  3. 個別に質問や予約を受けることができる

などがあります。

他のSNSはハッシュタグやイイネで拡散し、新規顧客の獲得に繋がります。

LINE@は友だちになった既存のお客様に対するサービスとなります。

まずは、認証済みアカウントのフリープランの登録をしましょう。

Twitterからの集客はフォロワーが必要

SNSの中でも集客が難しいのがTwitterです。

理由は、

  • 利用者の年齢層が若い
  • 別アカ、裏アカなどがある
  • フォロワーが必要
  • 今後も読みたくなるようなツイートをし続ける必要がある

などがあります。

狙う客層のターゲットが若いなら利用する価値があると言えます。

キャッチフレーズを作るのが得意、お客様の年齢層が比較的低い場合、活用したほうが良いででしょう。

ポータルサイトに無料登録

ポータルサイトには、有料登録と無料登録があります。

そもそも、Googleマイビジネスが検索エンジン上で上位表示しているため、マイビジネスのほうが当然多く見られます。

いきなり有料登録するのではなく、無料登録で充分、集客効果を見込めます。

ポータルサイトには、

  • 食べログ
  • ホットペッパー
  • ぐるなび
  • エキテン
  • Retty

などがあります。

Googleマイビジネスに反映させるため、Googleのクローラーは、これらのポータルサイトを巡回しています。

よって、無料登録しておくと自然と自分のマイビジネスに口コミや評価が反映されるようになります。

さいごに

無料でWEB集客を行う方法は多岐にわたります。

インターネットの普及、インフラ整備が整いつつあるため、無駄にお金をかけずに集客できる時代になってきています。

ネットへの情報発信は、あなたの資産に変化します。

無駄に広告費をかけることなく、自分の資産を築きましょう。

\いかがでしたか??/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
安藤

AY-NET代表 安藤康之

福島市を中心にWebマーケティング情報、Googleマイビジネス最適化、集客用ホームページ制作を提供しています。 地域活性化のお手伝いができればと思っています。 地域密着型のWebマーケティングを提供いたします。 福島市岡部在住です。

-Web集客
-, , , , , , , , ,

© 2020 福島市でホームページ制作・MEO対策・SEO対策・Web集客なら | AY-NET