090-9539-5222

平日 8:30~18:00 土曜 8:30~12:00

土曜午後・日曜・祝祭日は定休

まずはお気軽にお電話ください

お問い合わせフォームからもお待ちしております

AY-Netは、福島市を中心にMEO対策、SEO対策、ホームページ制作を行っております。集客にお困りの方からのお問い合わせをお待ちしております。

Web集客

集客をアップさせるたった1つの方法

2018年10月17日

お客様の行列

集客をアップさせる方法にはコツがあります。

その1つが、『何かに特化すること』です。

万人向けの集客は、訴求力が弱まり集客効果が薄れます。

集客力をアップさせる方法をお伝えします。

1つの専門分野に特化すること

ターゲットは明確にできていますか?

男ですか?女ですか?

年齢層は30代ですか?50代ですか?

あなたは何の専門分野ですか?

今は、ある程度の情報を出さなければ集客は難しくなります。

理由は簡単です。

相手からの『信頼を得られないから』です。

特にSEOでWeb集客する上では、特化していると上位表示しやすくなると言われています。

例えば、

  • 〇〇〇と言ったら〇〇〇
  • おいしい〇〇〇は〇〇〇

のようなキャッチコピーを想像すると良いと思います。

1つの分野に鋭く特化することが、検索ユーザーにとって、より魅力的に見られ集客力に繋がります。

相手の知りたいことを伝えること

よくある間違いは、自分の言いたいことだけ伝えている方法です。

検索ユーザーがネットで検索するのは、情報を求めているからです。

自分の知りたい情報がネットで欲しいのです。

そのため、情報発信側は相手の知りたいことをあらかじめ需要予測してから発信する必要があります。

これがマーケティングというものです。

需要のないところに供給しても無駄に終わります。

魚のいない池にエサの付いた針を投げ入れるようなものです。

きっと、何も得られないでしょう。

新商品を伝えるのにも書き方がある

事業を行っていれば、当然新しいことも出てきます。

例えば、新商品を案内する場合、やりがちなのは効果を先に説明することです。

相手に伝わらないこと確実です。

自分は専門家でも、検索ユーザーは専門はではなく一般の人であり、何も知らないことがほとんどです。

自分が知っているから相手も必ず知っているとは限らないのです。

では、どのように説明するか?

それは、『なぜ?』から説明すると伝えることができます。

  • この商品はなぜ作られたのか?
  • この商品を手にする人には、どんな明るい未来が待っているのか?
  • 何に悩んでいる人が、この商品を手にすると満足することができるのか?

自分目線ではなく、相手目線で説明する必要があります。

どんな商品にも存在するのには理由があります。

『なぜ作られたのか?』を考えて、手に取って欲しい人を想像して説明すると良いでしょう。

逆に、説明ができなければ独りよがりの商品なので売れない可能性が圧倒的に高くなるでしょう。

SNSを正しく使って情報発信すること

必須のSNSは、

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • line@
  • YouTube

があります。

さらに、実店舗経営に有利な『グーグルマイビジネス』があります。

SNS、グーグルマイビジネスは全部無料で扱うことができます。

ハッシュタグ30個は当たり前

SNSはフォローされれば、こちらの情報発信したものが相手に表示されます。

フォローされていなければ、表示されないので情報発信しても無駄に終わります。

無駄な情報発信を防いでくれるのが『ハッシュタグ』です。

半角の『#』(シャープ)を付けて関連する単語を投稿する情報の記事内に埋め込みます。

ハッシュタグは、SNS内で検索すると表示される仕組みとなっています。

例えば、

  • #美味しいシュークリーム

と、入力して記事内に埋め込んでおくと、検索者が『美味しいシュークリーム』とSNSの検索窓に入力したときに、あなたの情報発信した投稿が表示されます。

相手に興味を持ってもらえばフォローされるので、結果として徐々にフォロワーを増やすことができます。

SNSは徐々に効果を発揮してくるツールなので、まずは100投稿を目安に情報発信していきましょう。

理想は毎日1投稿です。

今後、ポータルサイトは誰も利用しなくなると予想できる

SNSとグーグルマイビジネス、そしてSEOのできているホームページが充実して来ると、今後、広告費は0円になると予測できます。

ポータルサイトに投稿するメリットは、認知度を上げることのみです。

ある程度、名前(商標ブランド)が周知されれば必要なくなります。

新ビジネスを立ち上げた場合、人に認知させる広告にはとても有効ですが、認知されればSNSとグーグルマイビジネス、SEOで上位表示しているホームページで集客は十分できるはずです。

紙媒体の情報発信ツールは、時代の流れから割に合わない広告といえます。

雑誌は、配った範囲の人だけが見れる情報発信媒体ですが、インターネットは世界です。

さいごに

集客をアップさせるたった1つの方法は、何かの専門分野に特化することです。

検索ユーザーに魅力的なオファー、そして価値を感じてもらうことです。

また、

  • SNS
  • グーグルマイビジネス
  • SEOの効いたホームページ

この3つは、徐々に育てていくことで、のちに強力な集客力を手に入れることができます。

いかに、『検索ユーザーのために何ができるのか?』を考えて情報発信することが重要です。

 

ビジネス界の偉人、デール・カーネギーの名言に、このような言葉があります。

『ビジネスで成功する一番の方法は、人からいくら取れるかをいつも考えるのではなく、人にどれだけのことをしてあげられるかを考えることである。』

金儲けを考えるのではなく、検索ユーザーに焦点を当て、悩み解決を考えることです。

\いかがでしたか??/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
安藤

AY-NET代表 安藤康之

福島市を中心にWebマーケティング情報、Googleマイビジネス最適化、集客用ホームページ制作を提供しています。 地域活性化のお手伝いができればと思っています。 地域密着型のWebマーケティングを提供いたします。 福島市岡部在住です。

-Web集客
-,

© 2020 福島市でホームページ制作・MEO対策・SEO対策・Web集客なら | AY-NET